ビジネスブログ | 福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・山口の留学はJUMP-UP留学センターにお任せ!福岡空港出発・カウンセラー同行・小中高生のホームステイ は大人気!!

小・中・高生説明会 好評開催中
ブログ
2022年01月29日 [Default]

【医療英語プログラム体験談】

A/Hさん

留学期間:7 ヶ月
プログラム:医療英語

【医療英語プログラム体験談】

最短1ヶ月。3ヶ月受講でディプロマ(卒業証書)が発行されます。
カナダ・オーストラリア・インド
初めての留学で留学中の自分の姿が想像できなかったので広い
選択肢が持てる学校を探し、日本人カウンセラーがいて、国籍
制限をしている ILSC に決めました。私は日本で看護師をしてい
たので医療英語には興味がありました。しかし入学した頃の英
語力ではこのクラスがとれるレベルに達していなかったことと、
ビザの関係で学校に通える期間に制限があったので日本人カウ
ンセラーさんと相談しながら医療英語のクラスがとれるよう計
画を立てました。クラスでは多くの日本人が苦手としている質
問することやわからない、ということについても、先生はいつ
も教室は間違えるところ、恥ずかしい質問はない、と言ってく
れたのでわからないことがあればなんでも質問することができ
ました。このクラスはただ医療単語を覚える、といったクラス
ではなく、医療者としてのコミュニケーション能力を養うこと
を中心に、ロールプレイ、リスニング、ライティングの授業で
もあり医療英語を通し、トータルした英語力をつけることがで
きたと思います。特に、先生が教えてくれた日常会話で使用す
る言い回しはネイティブスピーカーと話をする時にとっても役
に立ちます!また、授業中に使用する教材は疾患や病態、治療に
ついてのものが多いのでもちろん医療知識の理解にもつながり
ました。また、クラスメイトは医療者や医療に興味のある生徒
ばかりなので放課後や週末には一緒にお出かけしたりするほど
仲良くなりました。私は本当にこの授業を選んでよかったなと
思っています。 出発前にホームステイ先の家族とうまくやっ
ていけるのかも大きな不安の一つでした。家族との初めの出逢
いはバンクーバー空港にお迎えにきてもらった時でした。家族
は私のわかるような単語を選び、分かる速さで話をしてくれた
のでお家に着くまでの時間も楽しく過ごせたのを覚えています。
学校から帰ってきたらいつもキッチンにママがいてどんな一日
だったか、とお話しをしたり、一緒にディナーの準備をしたり、
散歩に出かけたりして過ごし、家族とハウスメイトで一緒にデ
ィナーを楽しみ、休日にはお祭りや旅行に連れて行ってもらっ
たり、外食をしたり映画を観たりと本当に家族の一員のように
過ごしていました。ホームステイも本当によい経験だと思いま
す。もちろん英語力 up にもつながりますが、何よりも日本の
家族以外の家族と長期で過ごすことはかけがえのない思い出に
なると思います。
人と話をすることが好きなので、第一の留学目的は英語
でコミュニケーションがとれるようになることでした。
また、旅行も好きなので留学中にもいろいろな場所へ旅
行へ行きたい、と思っていました。
私は 3 か月間医療英語のコースをとり、ディプロマを
とることができました。先生はとても熱心でわからな
いことがあってもわかるまで、私の分かる方法や表現
を見つけながら教えてくれました。そして、新しい単
語や表現を覚えたり、質問に答えられるとほめてくれ
ました。クラスメイトとアットホームな雰囲気で授業
を受けることができ英語ばかりの授業でも緊張するこ
となく、毎日楽しみながら 3 か月間を過ごすことがで
きました。
帰国後は看護師として英語を使いながら仕事をしてい
けたらいいな、と思っています。また、クラスメイトや
バンクーバーの家族、カナダのお友達、と世界中にお友
達ができたので今まで以上に旅行も楽しみたいな、と思
っています。


お問い合わせ : jumpupinfo@gmail.com
HP : https://www.jump-up-english.com/

PageTop